ニキビのできる場所は?



大人ニキビで悩んでいる方は多いと思いますが、その中でこんな疑問を持っている方が多いのではないでしょうか。

「なぜ同じ場所にニキビができやすいの?」

人によってはアゴにニキビができやすいという人がいるかもしれません。また別の人は、いつも背中にニキビができると悩んでいるかもしれません。人によってはTゾーンかもしれないし、デコルテ(胸元)に毎回ニキビができる、という人がいるかもしれません。

実は、いつも同じ場所にニキビができるのは決して偶然のことではありません。お肌は内臓を映し出す鏡という言葉もあります。同じ場所にニキビができるというのは、何かしら原因があるのです。


部位別、ニキビができる原因は?

あまり知られていませんが、体の部位ごとにニキビができる原因は異なります。以下では、簡単に具体例を挙げて説明します。

<関連記事>
青汁を飲めばニキビが治る?



前髪がある方は、シャンプーやリンスなど、ヘアケア剤のすすぎ残しや、汚れが付着して炎症を起こしやすくなっている可能性があります。

ニキビが出来ているときは、前髪を上げるヘアスタイルにチェンジしたり、洗髪の際は入念に洗い流すように心掛けましょう。

また、胃腸の不調などから発生する場合もありますので、暴飲暴食やお酒の飲み過ぎなど日頃の食生活を見直す必要があります。



鼻は顔の中でも最もオイリーな部分ですので、脂とり紙を使用してケアしている方も多いのではないでしょうか。

脂とり紙は、お肌に必要な皮脂まで吸い取ってしまい、それをカバーするために皮膚は皮脂を過剰に分泌させてしまいますのでニキビができやすくなります。脱脂力の弱いティッシュなどで軽く抑える程度にして皮脂を取り除いてあげてください。


また、鼻は角栓が溜まりやすいため、毛穴パックやピンセット等で角栓を取り除こうとしている方もいるかもしれません。角栓はすっきりするかもしれませんが、こうしたケアの際に、鼻には手や器具についていた見えない雑菌が沢山ついてしまいます。

それによりニキビは発生しやすくなりますので、できれば洗顔やメイクの見直しをして、角栓がたまらないようにケアしたいものです。また鼻は紫外線からのダメージを受けやすい部位なので、UV対策も忘れずに。

<関連記事>
ニキビの原因、紫外線について

男性ホルモンの影響を受けやすいのが頬ニキビ。頬ニキビに悩まされている10代男性は多いですよね。

女性の場合は、胃腸の調子が悪かったり、便秘が原因だったりします。また、甘いものや脂っこい食べ物をよく食べていると頬にできやすいので要注意。ビタミン・ミネラルが豊富な野菜を積極的に食べるようにしましょう!

アゴ



あごにきびができる原因は、手で触れる機会が多いため雑菌がつきやすいこと、洗顔料やメイクのすすぎ残しがあること、汗が顔から流れてあごにつきやすいこと、などです。対策としては洗顔をしっかり行うこと、生活習慣の見直しなどです。

また、あごやフェイスラインのいわゆるUゾーンは、ホルモンバランスの乱れも大きく関係しています。生理前やストレスを感じるとUゾーンにできやすいという方は、男性ホルモンの分泌が増えて肌の新陳代謝が乱れてしまっているサインです。

ストレスを溜めないように過ごすことや、お風呂につかって心身ともにリラックスさせてあげることが大切ですよ。

<関連記事>
入浴中にかゆくなる…温熱蕁麻疹かも?

背中

背中ニキビができる原因は、背中を清潔にしていない、偏った食生活、人間関係などのストレスなどが原因と言われています。

対策としては、こまめに背中の汗を拭くこと、シャワーやお風呂ではボディーブラシを使うこと、背中にきび専専用の化粧水や殺菌作用のある入浴剤でバスタイムを楽しむという方法が効果的です。

それぞれのパーツに合わせたニキビケアを!

以上のように、同じニキビでも体のできる場所によって、その原因や対策は微妙に異なります。もしいつも同じ場所にニキビができる、と悩んでいる方は、その原因について考えてみるとよいでしょう。

以下では、部位ごとのニキビができる原因と対策についての記事を紹介していますので、よかったら参考にしてください。


ニキビができる場所の関連記事



女性雑誌でも話題のニキビ占いとは?



10代の多感な時期は、思春期ニキビに悩む時期でもあります。赤く目立つニキビができてしまったとき、「想い、想われ、振り、振られ・・・」とニキビ位置を確認する「ニキビ占い」をした経験、ありませんか?

ニキビ治療薬のCMから広まったのでは、と考えられ歴史あるニキビ占いは、10代の女性の間で今でも伝わり続けています。ニキビと恋愛、ともに若い女性を悩ませる話題で、親しみやすいのかもしれませんね。

昭和世代のニキビ占いは「想い・想われ・振り・振られ」

ニキビ占いの場所の振り分け方法として、想い=おでこ、想われ=あご、振り=左頬、振られ=右頬、そして鼻の頭にできたニキビは両想い、というのが一般的なようですが、地方によっても違いがあり、「うちは違った」という方もいるでしょう。

上記が女性の場合で、男性の場合にはそれぞれに逆(想い=あご、想われ=おでこ、振り=右頬、振られ=左頬)とする説もあります。

昭和版のニキビ占いはたったの4箇所に振り分けられていましたが、現代版はどうなのでしょうか?


現代版のニキビ占いは、より詳細になっていておもしろい!



現代版ニキビ占いは、ほくろ占いのように、顔をさらに細かいゾーンに分け、それぞれ白ニキビ・赤ニキビごとの意味づけをした占いのことで、人気女性雑誌に掲載されて話題となっています。

昭和版に比べて内容も具体的になりますので、占いの信憑性が高まっているような印象があります。もちろん、ニキビができないように予防・改善に務めなくてはなりませんが、ニキビが出来た時の憂鬱な気持ちを紛らわす程度にチェックしてみてもよいかもしれません。

下記で詳しく紹介いたします!

額の真ん中にできるニキビ

例えば額のニキビは全体に「仕事運」を意味していて、額の真ん中に白ニキビができると上司から引き立てられ、赤ニキビだと上司とのトラブルの暗示であったり、眉の上の白ニキビなら転職・転勤の成功、赤ニキビなら急な異動で戸惑うかも、といった具合です。

額・真ん中以外にできるニキビ

白ニキビの場合は、交渉事がうまくいく兆しがあります。少し強く主張しても、意見を受け入れられてくれる可能性が高いので、普段弱気な人でも強めにアピールしてみましょう!

赤にきびの場合は、交渉事で良い結果が生まれないサインです。まとまりそうな商談が振り出しに戻ってしまうかもしれませんので、十分に注意する必要があります。



白ニキビの場合は、家族との中が良好だというサインです。家族と喧嘩していたり、関係がこじれている人には、和解する絶好の機会です。

赤にきびの場合は、家族と関係に亀裂が入りそうな予感。ニキビが治るまでは波風たてないように、大人しく過ごすのが一番です。

右目の横

白ニキビの場合は、結婚に発展する可能性のある異性と知り合う予感。恋愛運が上昇しているので、積極的に出会いを求める場に足を運んでみて!

赤にきびの場合は、噂に惑わされて恋人とひと悶着ありそう。この先も仲良くしていきたいのなら、ニキビが治るまで距離を置いてみるのも手です。

左目の横

白ニキビの場合は、理想の異性に出会える恋愛運アップのサインです。白ニキビに悩んでいないで、好きな人にアタックしてみて!

赤にきびの場合は、浮気やケンカ多発の予感があります。一刻も早く赤にきびを治しましょう。

鼻の先

白ニキビの場合は、仕事運が上昇中のサインです。仕事がうまくいくことはもちろん、収入やボーナスアップが期待できるかも。お金が戻ってきやすい時期なので、誰かにお金を貸している人はそれとなく伝えてみて。

赤いニキビの場合は、思わぬ出費で貯金が減少してしまうかも…。家計簿をつけるなどして、余計な出費は控えるようにしてください。

<関連記事>
花粉症でニキビが悪化するって本当?

鼻の付け根

白ニキビの場合は、エネルギーが上昇中なので新しい仕事や趣味に取り組んでみると良いでしょう。病気など体が弱っている人は快方に向かいます。

赤にきびの場合は、エネルギーが減退するサイン。風邪など体調に問題が起こりやすい時なので、早め早めの行動を心がけて用心しましょう。

頬骨(左右)

白ニキビの場合は、出会いに恵まれるラッキーサイン。色んな場所に出向いて人脈を広げて見て。ドラマティックな展開が待っているかも。

赤ニキビの場合は、悪い噂を立てられて気分が落ち込む時。いつ誰に見られても大丈夫なように、いつも以上に服装や振る舞いに注意してみて!

唇のキワ



できると痛い「唇のきわ」のニキビの場合、白ニキビならエネルギーが出過ぎ、無茶に注意してという暗示で、赤ニキビならマイナスエネルギーがこもりすぎ、消化器系の疲れがあるので無理は禁物、という風です。占い要素だけでなく、本来の体調も暗示しているのは役に立ちそうですよね。

顔全体をよりおおまかに分類し、おでこ→片思い中、眉間→失恋、鼻→両想い、右頬→パートナーと別れたい、左頬→パートナーが別れたいと思っている(振られる)、首→告白の前兆・・・といったニキビ占いもあります。

あご先

白ニキビの場合は、身近な人との交友関係が向上するサインです。不動産運もアップ中なので、引っ越しの予定がある方は、良い環境で快適に過ごすことができるでしょう。

赤ニキビの場合は、信頼していた人物に裏切られる予感。恋人や家族間などで問題が発生しやすくなりますので、心を落ち着かせる努力をしましょう。


たかが占い、されど占い。結局は赤ニキビにならないように日頃のケアが大事。



占いを見ていると「もしかして・・・」と一喜一憂するのも楽しく、「想われニキビができると嬉しい」「金運アップのニキビができた!」なんて喜んでしまいそうですが、ニキビはニキビ。日頃のケアでしっかりと治していくことが大切です。

顔相学では、ほくろと同じように、エネルギーのバランスが乱れたことで発生するものとして考えられています。ほくろはその人の一生の性格や特徴だったりを表しますが、ニキビはその人の現在の状況を表すものだとされています。


ニキビはストレスで発生・悪化してしまうもの。顔相学で赤ニキビの結果が悪いのは、何か仕事やプライベートで悩みを抱えている人に赤ニキビができやすいという傾向が反映されているものとして捉えられるでしょう。

思春期なら洗顔などのお手入れがしっかりできていない可能性がありますし、大人ニキビであれば食事バランスや生活習慣の乱れ、誤ったスキンケアがニキビに大きく影響してきます。心当たりの原因をつきとめ、それぞれに合った対処法を取りましょう。

ニキビの目立つ肌では、せっかくの恋愛運も逃してしまうかもしれません。間違ったケアでニキビを悪化させてしまったり、ずっと消えないニキビ跡にしてしまわないよう、早い段階で正しいケアをすることが重要です。

どんな部位にも、ニキビ専用の化粧水は有効ですので、1本持っておくといざという時に安心でしょう。

ニキビのできる場所は?のまとめ
  • ニキビはできる場所によって原因は異なります!
  • 部位ニキビの原因に合わせた対処が必要です!
  • ニキビ化粧水でニキビを治して運気をアップさせましょう!

できてしまったニキビやニキビ跡を治したいという方は、下記のサイトを参考にするとよいでしょう。

 ニキビ化粧水のおすすめは?

 ニキビ跡消す化粧水、おすすめ人気ランキング!