髪の生え際ニキビの原因・対策&ニキビ肌におすすめの髪型!



ニキビは、顔の中でもおでこや頬、口の周りなどあらゆる場所にでき、首や背中などにできることもあります。中には「おでこやこめかみなどの髪の生え際によくニキビができる」という方もいます。

髪の生え際のニキビは比較的軽く、治りやすい場合が多いものですが、顔の中でも目立つ部分であり、「できる限り予防しておきたい」という方もいると思います。

どのようなときに髪の生え際にニキビができてしまうのか、その原因と対策を確認しておきましょう。


髪の生え際ニキビはどうしてできる?



夏にはおでこにたくさん汗をかきますよね。このように汗をかきやすい髪の生え際部分は、皮脂の過剰分泌が主な原因である「思春期ニキビ」ができやすい場所です。

しかし、肌の新陳代謝機能の低下や乾燥が主要因となる「大人ニキビ」にとっては、比較的毛穴が大きく、皮脂が詰まりにくい髪の生え際部分は、一転して「ニキビのできにくい、悪化しにくい場所」といえます。

ではなぜ生え際ニキビで悩む方が多いのでしょうか?その理由は4つあります。

オイリー肌が原因・・・

大人ニキビが髪の生え際にできる場合には、「オイリー肌(脂性肌)」を疑いましょう。思春期ニキビと同様に、皮脂分泌が過剰になっていて、それに合った対策ができていない可能性があります。

休憩中にティッシュで生え際を抑えるなどして、こまめに油分を取り除いてあげましょう。油とり紙では皮脂を取りすぎてしまいますので、程よく油分を吸収してくれるティッシュがおすすめですよ。

洗顔料のすすぎ残しが原因・・・

髪の生え際は非常に洗いにくい場所のひとつです。髪にかからないようにと、生え際は控えめに洗っちゃうし、水できちんとすすぎきれていない可能性があります。

毛穴が大きく深い「髪の生え際」を洗顔する際のポイントとしては、洗顔料をよりしっかりと泡立て、擦るのではなくマッサージする感覚で揉みながら洗い、流し残しがないようにしっかりとすすぎます。生え際部分を意識して丁寧に泡を落とし切りましょう。

また、オイリー肌だからといって保湿をしないと、乾燥を感じた肌がさらに皮脂を分泌し、余計に皮脂が過剰になりかねません。洗顔後の保湿は、髪の生え際までしっかり行ってください。

ストレスが原因・・・

疲労や睡眠不足が続いていたり、ストレスが過剰になってホルモンバランスが乱れることも、生え際ニキビの原因と言われています。髪の生え際のニキビは、身体が休息を必要としているサインともとれます。充分な睡眠時間で疲れをとり、ストレスを減らしましょう。

ニキビにかかる髪型が原因・・・

ニキビ部分に髪がかかってしまう圧迫刺激や、髪についた埃や雑菌が生え際につくことで、ニキビが悪化したり、繰り返したりするケースもあるでしょう。触ったり掻いたりすることも、ニキビの炎症を悪化させます。

額をすっきりと出すヘアスタイルにし、オイリー肌用の洗顔料やスキンケア商品で毎日のケアを行いましょう。リンスやトリートメントの流し残しがないように注意することも必要です。洗顔は必ず、洗髪後に行ってくださいね。

下記ではニキビがある時におすすめのヘアスタイルを紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください!

<関連記事>
ニキビを防ぐ室内環境とは?


ニキビ肌に良いヘアスタイル・悪いヘアスタイルはコレ!



人と会ったり話をするときには、自然と顔に目がいきます。他人はそれほどあなたの顔のニキビを気にしていなくても、自分自身ではやはり「ニキビを隠したい」という気持ちが働くものです。

こうした気持ちからつい、顔のニキビを隠すような髪型を選びがちになりますが、ニキビを髪で隠すことは、却ってニキビを悪化させてしまいます。

髪がニキビに触れることがどうしてよくないのか確認し、ニキビ治療のひとつとしてまずは髪型を見なおしてみてください。


ニキビ肌に良くないヘアスタイルって?

  • のれんのように前髪が長いホストみたいなヘアスタイル
  • 頬や額を隠す小顔効果ばっちりなこけしボブスタイル
  • ヘアスプレーやワックスが手放せないキメキメなヘアスタイル

どうでしょう?心当たりがある方も多いのでは?

では続いて、なぜこれらの髪型はニキビにNGなのか、理由を見ていきましょう。

圧迫刺激に注意!

先にも述べましたが、髪が触れることは、肌への「圧迫刺激」となります。圧迫刺激とは物理的な刺激のことで、頬杖をつく癖があると頬にニキビができやすくなったり、首の同じ部分にいつも襟が触れていることで、その部分にニキビができたりします。

「髪ぐらいで・・・」と思うかもしれませんが、髪が触れ続けることも圧迫刺激となって、ニキビを引き起こしたり悪化させるのです。

髪に付着している化学物質に注意!

また、髪にはさまざまな物質が付着しています。ヘアスタイルを維持するためにつけた整髪料の化学成分が顔につけば、ニキビを強く刺激します。

洗髪後、シャンプーやリンスなどの流し残しがある髪が顔に触れることも、やはり刺激となってニキビの炎症をひどくします。しっかりと乾かさずに寝てしまうという方もいるかと思いますが、湿った髪には埃や皮脂、雑菌がくっつきやすいものです。これが顔につくことも、症状悪化の一因となります。

<関連記事>
美肌のためのシャンプー・リンスの選び方

ヘアスタイル次第で、日頃のニキビケアも水の泡に・・・

ニキビを治すために、日頃から生活習慣に気を付けていたり、ニキビ化粧水でスキンケアしていたり、皮膚科や美容外科でニキビ治療を受けていても、ニキビに髪がかかっていては、治療効果を思うように得ることができません。

髪でニキビを隠したいという気持ちは痛いほどよく分かりますが、中々治らないニキビの突破口として思い切ってヘアスタイルを変えてみるのもニキビ解消には有効な手立てとなりますので、イメチェンと題してチャレンジしてみても良いかもしれませんね。


ニキビ肌におすすめのヘアスタイル



ニキビに良い髪型というと、おでこ全開のポニーテールと言った元気な小学生のようなイメージがありますよね。さすがに大人になってからその髪型をやるのは勇気がいるものです。

はたまた、CAや美容部員さんのように顔周りをかっちりまとめた綺麗めアップスタイルもありますが、プライベートでは中々できませんよね。もちろん、ニキビには最適なヘアスタイルではることは言うまでもありませんが(笑)

では、おしゃれ感を損なわず、ニキビ肌に良いヘアスタイルは?と言いますと・・・

  • 若返り効果も高い!華やか斜めアップヘア
  • デジタルパーマで森ガール風エアリーヘア
  • シースルーバングでゆる可愛ポニーテール

しっかりとトレンドを抑えたこれらのヘアスタイルでも、ニキビの予防に十分効果がありますので安心してください。

ではそれぞれのポイントを見ていきましょう。

若返り効果も高い!華やか斜めアップヘア

耳ヨコの位置でひとつにまとめたアップスタイルです。アナウンサーの方にも多いですね。斜め横に結うこの髪型は、下ろしたヘアスタイル・ハーフアップにしたヘアスタイルに比べてダントツで若く見えるという調査データがありました。

髪をまとめることで顔周りに髪がかかるのを防ぐことができますし、同時に得られる若返り効果がとっても魅力的です。髪が長い方であれば、コテやホットカーラーで巻いてから結うと華やかさはグンとアップしますよ!

デジタルパーマで森ガール風エアリーヘア

ニキビの為には顔にかからないように結ったヘアスタイルが理想的ではありますが、中には髪を結ぶのが嫌だと言う方もいるかと思います。そんな方におすすめなのが、エアリーパーマです。

エアリーパーマがなぜ良いのか?と言いますと、読んで字のごとく、パーマによって生まれる空気感です。

ストレートの髪は重く、どうしても顔に触れる面積が多くなってしまいますので、髪に付着した雑菌が顔周りにつきやすくなってしまいます。しかし、ふわっとさせたエアリーパーマであれば、万が一顔に髪がかかってしまっても、ストレートヘアに比べて髪が触れる面積は小さくなります。

できればハーフアップにしたり、耳にかけたり、顔周りに髪が触れないように工夫したいものですが、どうしても髪を下したい…という方はエアリーパーマを検討してみると良いでしょう。

<関連記事>
美肌に見せるポイントは脱毛と髪色にあり!

シースルーバングでゆる可愛ポニーテール

韓国で人気爆発中だというシースルーバング。シースルーバングとは、額が透けるくらい薄い前髪のことです。

日本でも「あれ?最近急激に可愛くなったんじゃない?」という今話題の女優さんやタレントさんはこぞって挑戦しています。小顔効果もありますし、額が覗くことで表情が明るく華やかな印象になります。

ニキビが気になるのはもちろんですが、おでこの形が悪くて額を出したくない!という女性も多いですよね。そんな場合におすすめしたいヘアスタイルです。

シースルーバングは、重めバングに比べて肌に触れる面積は少なくなりますし、おでこの通気性が良くなるので汗や皮脂、雑菌等が溜まりにくくなります。シースルーバングは、下ろした髪型よりもゆるく結ったポニーテールとの相性が良いですよ。

美容院でカットでの注意点は?



ヘアアレンジが苦手だったり、パーマがかからない髪質である場合は、美容院でのカットを工夫する必要があります。

特に注意したいのが、おでこ、フェイスライン、頬、こめかみなどの、髪がかかりやすい部分です。美容院では、これらの部分に髪がかかりにくいよう「オフ・ザ・フェイス」で毛先が外に向かって流れるカットにしてもらいましょう。

家では思い切ってヘアバンドでオールバックに!

出先で髪をおろしている必要があったとしても、自宅ではヘアバンドをしたり髪を結ぶなどして、顔や首、肩に髪が触れない時間を作りましょう。夜寝るときに顔に髪がかからないように前髪はピンでとめたりして工夫することもおすすめします。

前髪に跡が残らないヘアピンも売っていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

ちなみに・・・風水的には額を出した方が良いらしい!

「額を出すことで知性や感性が磨かれる」という説もあり、大人しく控えめな性格の方は思い切っておでこを出してしまうことで視界がスッキリして気分が変わります。思考が前向きになればストレスも減り、ニキビ症状の改善を早めるのに役立ちます。

ただ、風水的にはシミやほくろ、傷跡があった場合は前髪で隠してしまった方が良いようですよ。参考までに。

生え際ニキビとニキビを防ぐ髪型まとめ
  • シャンプー・リンス、洗顔料の洗い残しは絶対にNG!
  • 理想はアップ、駄目ならエアリー感を意識した髪型に!
  • 家ではヘアバンドを使用して髪が顔にかからないように!

ニキビ肌の解消には髪型はとっても重要なポイントになります。ただ、髪型に気を使うだけじゃニキビは治りません。

ニキビを治すためには日頃のスキンケアがベースとなりますので、上記まとめに加え、ニキビ肌専用の化粧水で毎日ケアしてあげてくださいね!下記サイトではおすすめのニキビ化粧水を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

 ニキビ化粧水、おすすめは?


ニキビ化粧水の人気ランキング

ニキビ化粧水