ニキビ跡の色素沈着・シミを消すには?



茶色くシミのようなニキビ跡にお悩みの方も多いのではないでしょうか。一般的には、茶色っぽいシミは、メラニン色素が原因で色素沈着を起こしたものであり、黒や赤紫のシミは、ヘモグロビンが原因であると言われています。

茶色のシミ     メラニン色素が原因

黒色・赤紫色のシミ  ヘモグロビンが原因



正しい原因を把握し、適切な対処方法を取り入れることで、色素沈着したニキビ跡は消すことが可能ですので、自分のニキビ跡は何が原因であるのか確認することが大切です。


最近は、インターネットなどを通して、様々な情報を手に入れることができますが、間違った情報が発信されているケースがありますので、すべての情報を鵜呑みにしてはいけません。

ここでは色素沈着したニキビ跡のメカニズムや対策について見ていきます。


色素沈着、茶色のシミができるメカニズムは?



赤みを帯びたニキビが治ってきた後に、茶色いシミが残ることがあります。原因は、メラニン色素にありますが、メカニズムとしては、紫外線を浴びたことによってできるシミと同じです。

これはどういうことかといいますと、肌の仕組みが深く関係しています。まずは、紫外線によるシミについて、ご紹介していくことにしましょう。

人間の皮膚は、紫外線が入り込んで来た際、メラニン色素でブロックし、皮膚を守ろうと努めます。その際に表れたメラニン色素が、徐々に酸化メラニンへと変化し、シミを作る原因となっていくのです。


一方、ニキビによるシミについてですが、こちらもシミが出来るまでの過程は紫外線と大きく変わりません。

ニキビによる炎症がきっかけとなって、皮膚を守ろうとしたメラニン色素が、やがて酸化メラニンへ変化し、シミとなっていきます。

ようするに、肌の内側、外側問わず、皮膚が攻撃されたと察知したメラニン色素が、最終的にはシミの原因を作ってしまうというわけです。


色素沈着による茶色のシミを除去する方法



次に、有効な対処方法についてご紹介していきますが、基本的には美白を目的とした化粧品を使用していくことになります。

参考になるサイトがありますので、おすすめの商品をチェックしておくと良いでしょう。ただし、使用する前に気をつけておきたいことがあります。

化粧品で治す!

1つは、ニキビによる炎症が収まってから、化粧品を使用するということです。なぜなら、炎症が起きている最中に使用してしまうと、余計ニキビを悪化させてしまう恐れがあるからです。

ただし、元々ニキビができやすい肌質であるため、美白専用の化粧品を使うタイミングが分からないということであれば、ニキビ跡専用の化粧水を使用すると良いでしょう。

生活習慣を見直してみる!

そして、もう1つ気を付けておきたいこととしては、生活習慣を見直すということです。どんなに高品質な化粧品を使用しても、不規則な生活をしていては、治るものも治りません。

ニキビ跡を消して、きれいな肌を取り戻すためにも、面倒臭がらずに思い当たる悪習慣を正していくようにしたいものです。


オススメの美白化粧品  シミを消す化粧品、失敗しない選び方は?(外部サイト)

ニキビ跡を消すライフスタイル  ニキビ跡を消す方法を考える



1日も早く、色素沈着(シミ)したニキビ跡を除去するには?



1日も早く、黒色や紫色のシミを除去するためには、どうしたら良いのでしょうか。

個人差や、シミの状況にもよりますが、ダイオードレーザーと呼ばれる治療方法を取り入れることによって、比較的短期間で除去することが可能だと言われています。


一般的に、シミを除去するには、時間が掛ると言われており、早くても半年前後、長い時は1年以上も治療を受け続ければなりません。

しかし、ダイオードレーザーを取り入れることによって、かなりの効果を実感することができるケースがあるのです。


治療自体は、美容外科にて行いますが、いくつかの短所がありますので、ご紹介していくことにしましょう。

まず、治療費についてですが、保険は適応されません。ですから、最終的には、シミの大きさや治療の範囲によって、費用が変わってきます。


また、ダイオードレーザーによる治療は、かなりの痛みを伴うことで有名です。どうしても痛みに耐えきれない場合は、治療を中断し、化粧水などを使いながら、時間を掛けてケアを行っていくことになります。


それから、治療を受けている最中は、紫外線を浴びてはいけません。なぜなら、シミの状態が悪化する恐れがあるからです。

特に、紫外線を浴びやすい夏場に治療を受けることは、できるだけ避けた方が良いでしょう。


クリニック選びが重要!

尚、ダイオードレーザーによる治療は、美容外科や施術をしてくれる医師の腕によって、結果が左右されると言われています。

期待している通りの結果を得たいということであれば、治療実績があり、優良だといわれているクリニックに通う必要があります。


特に、医療事故に関しては、現在もマスコミで取り上げられていますので、念のため参考にしておくと良いでしょう。

治療を受ける前に聞いていた話と、治療結果が全く異なるということは、絶対に避けたいものです。

焦らずに、いくつかのクリニックを比較することにより、これらの短所を避けることができますが、実際にダイオードレーザーの治療を受けたことがある人の体験談も、参考にしておくようにしましょう。

<関連サイト> ダイオードレーザー体験談(外部サイト)


 ニキビ跡消す化粧水、おすすめは?