ニキビケア石鹸「ノンエー(NonA)」の口コミ・感想



簡単な自己紹介・ニキビの悩み

30代主婦です。十代のころからニキビに悩まされてきました。年をとるにつれて、ニキビの種類も変化するようで、現在は大人ニキビといわれる、潤い不足が原因であらわれるプツプツした小さなニキビがフェイスラインにできています。

とくに生理前などに多くできるようで、化粧のノリが悪くなるし、少し痒みがあったりして不快なので、なんとかニキビをなくして、なめらかな肌を手に入れたいと思い、いろいろ試しています。


なぜそのニキビケア石鹸を選んだのか

ネットで検索してみると、ニキビ対策用につくられた基礎化粧品がたくさんあります。今回は、ニキビ痕を残したくない方へ、という見出しと、お洒落なパッケージに惹かれ、ニキビ専用の石鹸「Non A.」を試してみることにしました。

ニキビ痕は、わたしの場合はそんなに残らないのですが、結局いつも、おなじ場所にニキビが出来ている気がするので、なんとかその、くりかえしできてしまうしつこいニキビをやっつけたいと思っていたところでした。


ニキビケア石鹸の使い方・テクスチャなど



ネットで注文すると、すぐに届きました。今回はトライアルセットではなく、本商品を購入する形でした。配送用のパッケージは、商品のイメージを裏切らない、とってもお洒落で垢抜けたデザインでした。

そして中をあけると、洗顔石鹸(大)と泡立てネットのほかに、ローションと保湿ジェルと、石鹸(小)のサンプル、そして商品が載っているチラシがたくさん入っていました。ピンクの紙が敷かれていて、それが石鹸の箱とよく合っており、センスのよいメーカーだなと感じました。


商品のコンセプトなどを記したリーフレットなどはなく、プライマリーお客様相談室の方の挨拶文が一枚入っていました。それによると、人目を避けるほどニキビに悩んでいた子供たちへの想いが化粧品になったとのこと。

自分の子のニキビを治してやりたくても、安心して使える石鹸や化粧水がなかったために、20年をかけて「ノンエー」を研究開発したそうです。そしてその後、ニキビ痕でも悩まないように、肌に良い完全無添加のコラーゲン原液なども開発し、販売しているようです。(ほかにシミ対策用の化粧品や、ヘアケア用品や、無添加のベースメイク商品なども取り扱っているようです)


今回は洗顔石鹸のみの注文だったのですが、おまけでローションとジェルのサンプルもついてきたので、石鹸とあわせてそちらも使用してみました。

さっそく夜、メイクオフのあとに洗顔石鹸を使ってみました。泡立てネットを使ってゴルフボール2~3個分のメレンゲ状の泡を作り、顔にのせて洗います。泡は、はじめのうちはけっこうキメが荒かったです。



手につけた石鹸の量が少なすぎたのか、他社の洗顔石鹸のようなもっちりとした泡がなかなか出来上がりませんでした。説明では通常の石鹸よりも4倍の弾力泡だと書かれていましたが、弾力を出そうと思うとかなり石鹸を使うことになります。

完全な無臭で、こすったり、肌と手が触れたりしないように注意します。実は私はこの注意書きに気づかず、いつもどおりに泡を顔にのせたあと、使用感を調べるためにも長々と手でこすって洗っていました。それがいけなかったようで、洗顔後、かなり頬がひりひりしました。いろんなメーカーの化粧品を使ってきましたが、ここまで荒れたのは初めてです。

あわてて付属の化粧水とジェルをつけてみたのですが、すでに肌が傷んでしまっていたようで、赤くヒリヒリする感じがどんどん増すので怖くなり、すぐに水洗いしました。その後、肌が乾くのでいつも使用しているファンケルのニキビ肌用の化粧水で整えたところ、なんとかひりひりはおさまりました。


使用方法についての説明書きがあることに気づいて、翌日は手ではこすらず泡だけで30秒程度で洗い(そのように指示されています)、その後、水で流したところ、前日のようには肌荒れしませんでした。使用感としては、水で洗い流すときにけっこうヌルヌルが続くのですが、ある瞬間から急にツルッときれいに落ちます。

そして洗いあがりはとてもさっぱりしています。思春期によくできる赤くはれたようなニキビや、潰れたニキビ痕などにはこの泡でもしっかり落ちる石鹸はとても効果があるのではないかと思われます。



ただ、すぐにローションなどをつけないと肌がつっぱるので注意が必要です。3日目に思ったことといえば、ふつうに使っているのに、石鹸の減り具合が早い点。お値段は決して安くはないうえに、このペースで減るとなると、使い続けていたらけっこうな出費になりそうです。

ちなみにお値段は、トライアルセットで2,940円。送料は別途、加算されます。トライアルにこの値段は高いですね。2回目の買い物は半額で、4回目の買い物にはジェルやUVエッセンスなどからひとつ、欲しいものを選べるサービスがあるようです。

Non A.で洗顔石鹸とローションと保湿ジェルを揃えると、だいたい1万円くらいになりますが、定期コースなどを利用するとお得な値段設定になっているようです。注文が5,000円以下だと送料がかかるので注意です。


ニキビケア石鹸の効果は?

2週間使用してみたところ、顔の色がやや明るくなったような気がしています。使用前にひとつ、大きなニキビができていたのですが、そこはきれいに治っていました。そしてあたらしくできたニキビはありませんでした。洗浄効果はかなりあるようです。

商品の説明書きに、顎の下や背中などの頑固ニキビにも効果があると書かれていたので、体もこちらの石鹸で洗ってみたところ、背中にできていたものはきれになくなっていました。


最近は顔よりも背中のほうに出来やすくなっていたので、ありがたい効果だと思いました。付属のローションと保湿ジェルの効果は可もなく不可もなくといった感じです。保湿ジェルは使用感がとてもよかったです。

保湿効果もそこそこあって、日中、化粧をしても肌が乾いてしまうようなこともありませんでした。石鹸とセットで使用し続けることで良い効果が得られるかもしれません。


感想



個人的にはこのNon A.の洗顔石鹸は、自分には微妙でした。どのメーカーのものも、洗顔時には肌をこすらずに泡で洗ってくださいと書かれてはいるものの、実際、手でごしごししてしまってもそんなに肌は荒れません。そして、ゆっくり丁寧に洗えば洗うほど、洗いあがったときは肌がきれいになっているものです。

ところがNonA.の洗顔石鹸は絶対に手を使ってはダメで、おまけに30秒前後で終わらせ、すぐに水洗いしなければ肌が荒れてしまうのです。しかも一日3回以上は使用しないでくださいとのこと。


たしかに肌は明るくなったように思いますが、いったい何の成分が入っているのかと疑いたくなってしまいました。「天然成分や無添加にこだわり」と書かれていましたが、具体的にどんな部分がそうなのかが解説されておらず気になります。

そしてやたらと値引きをアピールした広告ばかりが同封してあるのも、あまり好感がもてませんでした。宣伝よりも、もっと商品のくわしい説明や使用方法をアピールしてもらえたらな、と思ってしまいました。パッケージがお洒落なだけに惜しかったです。


とはいえ、ニキビに対する効果を考えると、こちらの石鹸を使い続けてもいいのかもしれません。とくに背中ニキビでお悩みの方にはおすすめです。顔は他社のを使用して、ボディ用にはNon A.を使いたいというのが正直な感想です。

体験談を読むと、思春期ニキビにも効果があるようです。短時間でさっと洗顔を終わらせられるので、若い子に向いていそうです。あばた面の方にも効果があるようです。

 「ノンエー(NonA)」の販売ページはこちら


ニキビ化粧水の人気ランキング

ニキビ化粧水