妊婦さんに必須!葉酸サプリの効果について



葉酸と言えば「妊婦さんに必要な栄養素」として有名ですよね。

妊婦に葉酸が良いということは知っていても、葉酸を摂取することで、具体的にはどのような効果が生まれるのか、という最も重要な部分について正しく理解していないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、女性ならばぜひ知っておきたい、葉酸がもたらす効果や葉酸サプリの有効性などについて見ていきたいと思います。


葉酸とは



まずは、葉酸とはいったい何なのか?その疑問からお話致します。

葉酸とは、ホウレンソウなどの葉野菜や豆類、レバー等にたくさん含まれているビタミンB群の一種です。葉酸は水溶性ビタミンであり、体内で蓄積されにくいといった性質があるため、毎日の食事から摂取しなくてはなりません。


1日に必要な葉酸の量は、男性は200μg、女性も同様に200μgを推奨されていますが、妊婦さんの場合はグンと上がり、400μgの摂取が求められています。

しかし、食材から摂取する場合、長期保存や調理の過程で葉酸が減少してしまうため、妊婦さんの場合は必要量を摂取するのが難しいとされています。そこで勧められているのが葉酸サプリメントです。


妊婦さんはデリケートな体ですから、いくら必要な栄養素とは言え「サプリなんか飲んで良いの?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、実は厚生労働省からもサプリでの摂取を推奨されているほど、葉酸が果たす役割は大きいものがあるのです。

では、その理由については下記で詳しくお話することにしましょう。


妊婦さんへ、葉酸がもたらす効果・効能とは?



妊娠中は、赤ちゃんへの栄養も必要になってきますので、今まで以上に食事に気を付ける必要があります。バランスの良い食生活を前提に、意識して摂らなくてはならないのが葉酸です。

葉酸を摂取することで、以下のような効果が期待できます。

赤ちゃんの先天異常のリスクを低下させる

葉酸には、正常なDNAを作る上で重要な細胞の生成や再生を行い、脳や神経の発達を促すといった大きな役割があります。また、ビタミンB12と一緒に赤血球を生み出す造血作用もあります。

赤ちゃんの脳や神経が作られるのは、妊娠3か月までだといわれていますので、この時期に葉酸が不足することで、二分脊椎や無脳症といった胎児の先天性異常のリスクが高まることがわかっています。

二分脊椎とは・・・

脊髄神経から脊椎が飛び出し、精髄神経が損傷することで、麻痺や排泄機能が正常に働かなくなるなどの障害を引き起こす先天疾患です。
無脳症とは・・・

脳が形成されず、脳が全くない状態であるか、そのほとんどが欠損している症状です。神経管閉鎖障害のひとつで、無脳症を発症すると流産や死産するケースが多く見られます。

葉酸の摂取で、赤ちゃんがこのような障害にかかるリスクを低下させることができます。そのため、妊娠初期や妊娠を希望している女性はぜひともサプリメントから推奨量を補う必要があります。


妊婦以外の人は飲む必要はない?



体における葉酸の働きは多岐にわたることから、妊婦以外の人にもおすすめしたい栄養素だと言えます。

1.葉酸で生活習慣病の予防ができる?

葉酸は、動脈硬化や脳梗塞に繋がる原因物質であるホモシステインという名のアミノ酸を、血液中のコレステロール値を減少させる成分メチオニンと呼ばれるアミノ酸に変換させる働きがあります。

血管疾患の予防には、ホモシステインの発生を抑制する必要があり、そのためには葉酸の摂取が有効になります。

2.葉酸で貧血予防ができる?

葉酸が不足すると、体内で様々な問題が起こります。代表的なのが「悪性貧血」です。

普通の貧血は鉄分不足によって起こりますが、悪性貧血の場合は葉酸が足りていないことに加えて、赤血球が通常よりも巨大化してしまい、体内に酸素を送るという本来血液が果たす役割が正常に行われなくなることで体が酸欠状態に陥ります。

このことから、めまいや立ちくらみといった貧血のような症状が出るのが特徴的な悪性貧血ですが、葉酸で予防することができます。

3.葉酸で肌荒れが解消する?

葉酸は健康効果だけではありません。女性にうれしい美容効果も期待できます。

葉酸には、たんぱく質を生成・合成する働きがあり、皮膚細胞の生まれ変わりを促すターンオーバーの正常化へと導きます。古い角質や汚れがベストなタイミングで剥がれ落ちることで、ニキビやシミを防ぎ、くすみのない若々しいお肌を手に入れることができます。

4.子宮頸がんの予防になる?

葉酸には子宮の機能を回復させる働きがあるとの報告もあります。子宮機能が上がったことで「妊娠できた」という声も多く聞かれ、妊活中にも必要不可欠な栄養素だといえます。

また、このことから、葉酸を毎日摂取している人に比べて、葉酸が不足気味である人の方が子宮頸がん発生リスクが高い傾向にあることが明らかにされました。

ここまでのまとめ
  • 妊娠初期に葉酸を摂取することで、二分脊椎や無脳症などの胎児の先天異常を防止する
  • 葉酸は生活習慣病の予防や女性に嬉しい美容効果もある
  • 葉酸は、妊婦さんはじめ、老若男女に必要な栄養素である

葉酸を摂取するには?



葉酸は、通常の食事からある程度必要な量を摂取することができます。しかし、妊婦さんや妊娠の予定がある人の場合は、食事の他にサプリからの摂取をプラスするのが望ましいです。

食べ物から

葉酸は、野菜や果物、肉や魚、豆類など食品全般に含まれていますが、その中でも特に積極的に摂ってほしいのが、ホウレンソウやキャベツ、ブロッコリーなどの葉物野菜です。

とは言え、葉酸は水溶性であり熱に弱いため、調理することで栄養が減少してしまいますので、葉物野菜を使用して作られている「青汁」で補うのもおすすめです。


また、肉類ではレバーがダントツで、なんとレバー50gで成人が必要な葉酸をカバーできてしまうほどです。ただし、レバーにはビタミンAも多く含まれているため、妊娠中の女性は注意しなくてはなりません。

大豆にも葉酸は多く含まれています。たとえば、納豆1パックで60μgの葉酸を補うことができます。また、大豆から作られた豆乳なら、簡単に葉酸を摂取することができますので、健康や美容のためにも毎日取り入れたいところです。


意外なことに、魚介類にも葉酸は含まれています。ウニやいくら、ホタテなど高級食品であるため、頻繁に食べられるものではありませんが、痛風の原因となるプリン体も含まれているため、食べすぎにはくれぐれも気をつけましょう。

サプリから



このように、偏食である人を除けば、誰しも意識せずとも毎日の食事で葉酸を摂取できています。

しかし、先ほどから重々述べているように、妊娠中の方や妊娠予定のある方の場合は必要量が多くなることから、食事だけでは十分な量を補い切れていない現状があります。


そこで頼りになるのが「葉酸サプリ」です。

葉酸サプリは、ほとんどのメーカーで、厚生労働省が推奨する400μgを摂取することができます。また、妊婦さんや胎児への影響を考慮し、添加物不使用・放射能チェックといった品質の安全管理を徹底しています。


加えて、妊婦さんに不足しがちな鉄分やカルシウムといった栄養素が一緒に摂取できるサプリもあり、初めての出産で不安な妊婦さんの健康面・精神面をサポートしてくれるお守りのような存在でもあります。

妊婦さんは、普段の食事にプラスして、サプリメントで葉酸やその他必須栄養素を補給するようにしましょう。


葉酸サプリに副作用はある?



葉酸は水溶性ビタミンであるため、余分な葉酸は尿として体外へ排出されることになります。そのため、たとえ葉酸を含んだ食材を食べ過ぎたとしても大きなトラブルはないといわれています。

しかし、葉酸を凝縮したサプリメントを飲みすぎた場合は過剰摂取になってしまうため注意が必要です。


過剰摂取とは、1日1000μg以上に達してしまう場合です。サプリメントは、1粒で100μg前後摂取することができます。その為、心配だからとついつい飲みすぎてしまった場合は楽に1000μg超えてしまいます。

過剰摂取することでどのような副作用があるかと言うと、吐き気・食欲不振・むくみ・かゆみ・不眠症・呼吸障害・・・など様々な症状が報告されています。

いずれも命を脅かす重篤なものではありませんが、妊婦さんにとっては胎児にも悪影響を及ぼす危険性がある副作用もありますので注意しなくてはなりません。

葉酸サプリの過剰摂取で赤ちゃんの喘息発生率が高まる?!

オーストラリアで発表された研究データでは「妊娠後期に葉酸を過剰摂取すると、胎児が小児ぜんそくを患うリスクが25%高まる」という報告がありました。

注意したいのは、妊娠後期に葉酸を摂ったのが問題なのではなく、規定を守らず過剰に摂取してしまったことです。こうしたリスクを防ぐためには、葉酸サプリで1日400μgを超えないように摂取しなくてはなりません。


下記では、安全に葉酸サプリを飲むための基礎知識を紹介していますので、ぜひこちらも参考にしてくださいね。

ここまでのまとめ
  • 妊婦さんの場合は、毎日の食事に加え、葉酸サプリで補う必要がある
  • 適切な量を摂取していれば副作用はない安全な栄養素である
  • 葉酸サプリの過剰摂取は吐き気や食欲不振などの副作用も報告されている
  • 葉酸サプリは、1日400μgを超えないように飲むのが鉄則


葉酸サプリに関する記事一覧



葉酸サプリの選び方



現在、葉酸サプリは様々な種類がありますが、中には飲み続けることで体に害が出る危険なサプリもありますので、慎重に選ぶ必要がありますよ。

ここでは、良い葉酸サプリを見極めるポイントをいくつか紹介いたします。

1.天然と合成、どちらを選ぶべき?

一見、天然か合成かといわれると、天然のものを選びたくなりますよね。しかし、葉酸サプリの場合は、厚生労働省から「合成葉酸(モノグルタミン酸型)」の摂取を推奨されています。

というのも、天然葉酸は合成葉酸よりも吸収率が低いため、同じ量を飲んだとしても体内に取り入れられる葉酸の量が少なくなってしまうからです。

そのため、特に葉酸不足に陥っていない成人の方は天然葉酸でも問題ありませんが、赤ちゃんへの影響を心配する妊婦さんの場合は、確実に葉酸を摂取できる天然型や合成葉酸を選ぶべきだといえるでしょう。

2.添加物に気を付けて!

また、良い葉酸サプリか悪い葉酸サプリかを見極めるポイントとして添加物の有無が重要になります。

着色料・香料・保存料など、品質の向上や維持に欠かせない添加物ではありますが、長期的な摂取により、胎児がアトピーやアレルギーを発症するリスクが高まってしまいます。

また、サプリの成分表でよく見かけるショ糖脂肪酸エステルは、染色体異常によるダウン症発生率を高めてしまいますので、葉酸サプリを選ぶときはこれらの添加物が入っていないことをしっかりとチェックする必要があります。

3.葉酸の他に必須栄養素が入っているか?

先にも述べましたが、葉酸サプリには、葉酸の他、鉄分やカルシウムなど、妊娠中の女性に必要な栄養素がプラスされたものもあります。

女性は月経や出産で出血が起きるため、鉄分が不足しがちです。出産後も、母乳として胎児に栄養がとられてしまうため、鉄欠乏症貧血を起こしやすくなります。


また、女性は閉経を迎えると、ホルモンバランスの崩れから骨密度が急激に低下し、骨粗しょう症などを引き起こします。骨を強くするカルシウムは、どんな食品にも含まれているわけではありませんので、サプリなどから補う必要があります。

このことから、女性に不足しがちな2大栄養素が入っている葉酸サプリはポイントが高いといえます。

また、妊娠中はホルモンのバランスが大きく乱れることから、肌荒れに悩む方も少なくありません。コラーゲンやヒアルロン酸といった美容成分が配合された葉酸サプリもありますのでチェックしてみると良いでしょう。


さて!じゃぁ葉酸サプリはどこで買えば良い?



葉酸サプリは、ドラッグストアやマタニティショップ、ネット通販などで購入することができます。

1.ドラッグストア

ドラッグストアには薬剤師がいますので、適切なアドバイスを受けられるため、妊娠中の女性や服薬中の方でも安心して購入できる点は大きなメリットですね。また、薬局は駅前や自宅近くに点在していますので、思い立った時にすぐに買いに行けるののみうれしい点です。

しかし、お店の規模にもよりますが、サプリの種類は豊富でも、葉酸サプリの種類はそう多く取り扱っていない場合がほとんどです。また、値段も店頭価格ですので、「こっちのお店のが安かった~」と、悔しい思いをすることもあるでしょう。

2.マタニティショップ

ドラッグストア・薬局などに比べると葉酸サプリの種類は少ないですが、妊婦さんや赤ちゃんのための専門店ですので、葉酸サプリをはじめ、店頭にある商品は安全性が高いといえます。

しかし、お店が近くにないことや、葉酸以外の栄養素が入った高機能サプリを選びたいという場合は、少々物足りないラインナップとなってしまいます。

3.ネット通販



ネット通販の場合は、葉酸サプリの種類が豊富であるという点が最大の魅力だといえるでしょう。店頭では扱わない通販限定のサプリもありますので、自分が求めている葉酸サプリを手に入れることができます。

また、実際に葉酸サプリを試した方の口コミなどをチェックすることができますので、品質や安全性について自分の目で確かめることができる点も魅力です。


一方で、ネット通販のデメリットは、配送に時間がかかってしまうということです。欲しい!と思ったとき、すぐ手にすることができないもどかしさはあります。

しかし、一度注文して定期購入という形にすれば、定期的に葉酸サプリが自宅に届けられますので、以降手続きする必要もなく、買いに行く手間もとられません。また、通常よりも価格が安くなるメリットもありますので、定期購入はネット通販ならではのお得なサービスだといえます。

ここまでのまとめ
  • 葉酸サプリを選ぶ際は、添加物に注意しましょう
  • 葉酸以外の妊婦さん必須栄養素にも注目しましょう
  • 葉酸サプリはネット通販で定期購入するのが、便利で安くてお得です

ネット通販は、家にいながら色んな商品を比較できますので、どんな葉酸サプリがあるのか一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 葉酸サプリのおすすめ人気ランキング