ニキビ跡をカバーするメイク術は?

ニキビ跡を消すメイク

赤いポツポツや色素沈着の茶色いシミ、クレーター状の凹みなどニキビ跡が気になるという人は少なくありません。

ニキビ跡が気になって外出するのがツライ、メイクをしてもニキビ跡が目立って映えない、髪形を工夫して顔を隠すようにしているといった悩みを抱えている女性はたくさんいます。

 
しかし、ニキビ跡はメイクの仕方次第で目立たなくすることも可能です。

今回はニキビ跡をメイクで隠したい、ニキビ跡が目立ちにくいメイク法が知りたいという方に、手軽にできるメイク術を紹介していきます。

ニキビ跡をカバーするメイク術の基本

ニキビ跡が気になる場合は、やはり「コンシーラーでニキビ跡を隠す」という方法をおすすめします。

コンシーラーとは肌の一部分にスポット的に使用するファンデーションの一種で、肌のシミやニキビ跡、目の下のクマなどをカバーするためのメイク化粧品です。

ニキビ跡におすすめのコンシーラー

一般的にコンシーラーにはリキッドのような液体状のもの、口紅のようなスティック状のもの、練白粉のような練り状のものの3種類があります。

ニキビ跡のカバーにはスティック状か練り状のものが適しており、ニキビ跡に対してもカバー力が高いのが特徴です。

 
コンシーラーの色は自分の肌の色に合ったものを選び、ニキビ跡がシミになっているのなら下地用にイエロー系やグリーン系のコントロールカラーも用意しておきます。

実はすごい…!フランス人女性のニキビケア

フランス人と言えば、非常に美意識が強く、セルフケアにも熱心なイメージがありますね。 では、フランス人女性は、ニキビができた時、いったいどのようなケアをしているの ...

 

ニキビ跡を消す!ベースの作り方

ニキビ跡を上手にカバーするベースの作り方は、以下の手順で行います。

ベースメイクの手順

  1. 洗顔後、基礎化粧品で肌を整える
  2. 下地クリームやUVクリームを顔全体に均一に伸ばす
  3. ニキビ跡のうえに軽くコントロールカラーを乗せる
  4. コントロールカラーの境目が分からないようにぼかす
  5. ニキビ跡のうえにコンシーラーを乗せる
  6. コンシーラーの境目を分からないようにぼかす
  7. 透明感のあるフェイスパウダーを顔全体に押さえるように薄くはたく

では、この中でも詳しくチェックしたいポイントについてご紹介します。

メイク前は保湿を十分に

下地・ファンデとの密着を良くするためにも、メイク前のスキンケアはとても重要になります。

ニキビ跡がある場合は、専用の化粧品でケアするのが一番ですが、ない場合は保湿成分が入った化粧水やクリームでケアします。

 
化粧水をたっぷり浸したコットンでパッティングを繰り返しましょう。

お肌がしっかり潤っていると、ニキビ跡の凹凸も目立たなくなりますし、皮脂の分泌を抑えますので、化粧崩れを防止することができます。

下地の選び方

マットな仕上がりはニキビ跡の凹凸を目立たせてしまいますので、ツヤやかな仕上がりになるパール配合の化粧下地を使用すると良いでしょう。

パールの光反射効果でニキビ跡はもちろん毛穴などお肌の粗が綺麗にカバーできますよ。

コンシーラーの使い方、注意点

コンシーラーは「2度塗りしない」、「厚く塗らない」、「顔全体に伸ばさない」という点です。

コンシーラーはあくまでニキビ跡をカバーして隠すものですから、ニキビ跡にピンポイントにトンと1回で乗せるようにしましょう。

 
境目をぼかすときも広げ過ぎないようにするのが上手くいくコツです。

仕上げ、フェイスパウダー

メイクができたら鏡を少し離すようにして出来上がりを確認し、不自然になっていないかチェックしてください。

最後に、光を拡散してくれるようなラメやパールなどが入ったお粉などで仕上げるとより凹凸が目立たなくなります。

ニキビ肌は、メイクやファンデで悪化する?

ニキビがひどい時に「この肌にメイクをして大丈夫なのか」「メイクのせいでニキビが悪化しているのかも」と不安に感じたことがありませんか? 逆に「ニキビを隠したいから ...

 

ニキビ跡を隠すメイク術、こんな方法も!

リップやアイメイクに視線を集めることで、ニキビ跡を目立たなくするというメイク方法も効果的です。

マスカラやアイラインで目力をアップさせたり、リップラインをしっかり取ってニキビ跡から視線をずらしましょう。

 
リップも目元もどちらも濃くしてしまうと、ただの派手メイクになってしまいますので、どちらか片方に力を入れてメイクしてあげると良いですね。

この技は、ニキビ跡そのものを消すという訳ではありませんが、ポイントメイクが目立つ分、ニキビ跡への視線をそらすことができますので、ぜひ試してみてください。

 
いかがでしたでしょうか。ニキビ跡は簡単に治るものではありませんので、綺麗になるまではこのような方法でニキビ跡をカバーしてあげると良いでしょう。

ニキビ跡にメイクを上塗りすると、悪化したり再発したりしないかと心配になる方もいらっしゃるようですが、基本的には完治していれば問題ないかと思います。

 
しかし、ニキビ跡が無くなるわけでもありませんので、ニキビ跡のスキンケアは長期的に行いましょう。

今すぐ治したい!しつこいニキビ跡の対処法は?

ニキビ跡はご存じの通り、ニキビが治った後の状態です。 ニキビができたら必ずニキビ跡ができる訳ではありませんが、ニキビの炎症がひどかったり、ニキビを潰してしまった ...

 
 ニキビ化粧水、おすすめは?

 ニキビ跡消す化粧水、おすすめは?

 

この記事のまとめ

  • ニキビ跡のカバーメイクにはコンシーラーが必須
  • パール配合下地は、凹凸ニキビ跡を隠すのに効果的!
  • 目元口元のポイントメイクを目立たせて、ニキビ跡をカバーするポイント!
  • メイクでニキビ跡を消すのではなく素肌も綺麗にしたいという場合は、専用の化粧水でケアしましょう!