はがさないで!ニキビのかさぶた、対処法は?

ニキビのかさぶた

ニキビをつぶしてしまったことなどから、ニキビがかさぶたになってしまうことがありますよね。

この処置について悩んでいる人が多いようです。

 
こちらでは、ニキビがかさぶたになる原因や、かさぶたの処置方法などについて調べたことをご紹介しています。

ニキビのかさぶたって?剥がしても良い?

ニキビがかさぶたになる理由

ニキビがかさぶたになってしまう理由には、まず自分でニキビの芯を押し出した時に出血をした、という点があります。

ニキビの芯を押し出したときに出血があり驚いた、という人は多いようですが、ニキビは芯の下で炎症を起こしており、そこですでに出血しているのです。

 
芯によってフタをされているので出血が肌表面に出てくることはないのですが、芯を押し出すことでフタが取れ、毛穴で出血していた血が表面に出てきてしまいます。

消毒をしたり、ティッシュで拭き取るという処置が一般的ですが、その際に出血した後の血が固まってかさぶたになります。

 
ほかにも、ついニキビの部分を引っ掻いてしまった、朝起きたら出血していたなど、さまざまな原因でニキビから出血し、その血が固まってかさぶたになるようです。

つぶすのはNG?角栓ニキビの治し方は?

ニキビの原因となり、また治りも遅くしてしまうもののひとつに「角栓」があります。 角栓の及ぼす影響にはいろいろなものがありますが、ここでは「角栓ニキビ」について掘 ...

かさぶたは剥がさないて!

こうして出来てしまったかさぶたは、自分でむやみに剥がしてはいけません。

かさぶたが剥がれそうだからといって自分で少しずつ剥がしていたら、また出血してしまい、新たなかさぶたができた、という経験がある人も多いのではないでしょうか。

 
体の皮膚の場合でも、こうしてかさぶたを剥がしては出血する、ということを繰り返していると、完治した後の傷跡が長期間残ってしまいますよね。

顔も同様で、かさぶたを剥がしてしまうとまた出血してしまい、再度かさぶたができてまたはがす……ということを繰り返していると、ニキビ跡が残ってしまいます。

 
また、かさぶたを剥がして再度出血し、そこにバイ菌が入って炎症を起こしてしまうということも考えられますので、かさぶたができてしまっても、自分ではがさないようにしてください。

痛くてかゆい!赤ニキビの原因と治し方は?

ニキビの症状が進行し、炎症を起こして痛みや腫れを伴う状態になったのが赤ニキビ(赤色丘疹)です。 赤ニキビは対処を間違えると、症状が悪化したり、ニキビ跡が残ってし ...

 

ニキビのかさぶた、早く治すポイントは?

肌の代謝を上げてかさぶたが剥がれやすくする

ニキビ自体を早く治すことにも有効ですが、肌の代謝を上げることでかさぶたが剥がれやすくなりますので、治り期間も短くなると考えられます。

ニキビ治療においてのセルフケアでよく見られるのが、「炎症を抑えるために冷やす」という方法です。

 
確かにニキビを冷やすことで炎症は抑えやすくなるのですが、冷やすことで肌の代謝が落ちてしまい、かさぶたが治りにくくなってしまうことが考えられます。

ダイエットの時などは、代謝を上げるためにとにかく体を冷やさないことが推奨されますよね。

 
代謝においては肌も体の一部ですから、冷やしすぎると落ちてしまいます。冷却はある程度に止め、炎症が治まったら冷やし過ぎないことも大切です。

肌の代謝を上げる栄養素

食事やサプリメントを活用して、肌の代謝を上げるという方法も有効です。

肌の代謝アップによい栄養素としては、やはりビタミン群(特にビタミンCやE、Bなど)、亜鉛、たんぱく質などが挙げられます。

 
ビタミンCにおいては野菜や果物、Eはアーモンドやひまわり油、Bは豚肉に多く含まれています。

亜鉛は牡蠣やタコなどに多く含まれ、たんぱく質は豆製品や肉、魚に多く含まれますので、これらの食材を積極的に取り入れてみるとよいでしょう。

 
皮膚科ではニキビができてしまった際に、これらの栄養素が含まれるビタミン剤を処方してくれますので、そういったものを活用してもよいですね。

ニキビができる前からサプリメントなどでこれらの栄養を取り入れ、ニキビ予防に役立てている人もいます。

【保存版】大人ニキビはこうして治す!

ニキビと聞くと、未だ10代の肌トラブルというイメージが強くありますよね。 思春期ニキビからやっと解放されたかと思ったら、次にやって来るのは「大人ニキビ」です。 ...

ニキビ用コスメで肌の代謝を上げる

ニキビができてしまった人、できやすい人は、ニキビ用のコスメを愛用しているという人も多いのではないでしょうか。

ニキビ用コスメは、肌の水分と油分のバランスを取るように開発されているのはもちろん、ビタミンなど肌の代謝を上げる役割のある成分を配合し、かさぶたが治りやすいように作られています。

 
もちろんかさぶた用に作られているというわけではありませんが、ニキビでもかさぶたでも、スキンケアに重要な点は共通していますので、有効性が期待できるでしょう。

特にニキビ用コスメは肌を清潔に保つ効果が期待でき、雑菌の繁殖を防いでくれますので、もしかさぶたが再度剥がれて出血してしまった場合でも、炎症を起こしにくい状態を保ってくれます。

 
 ニキビ化粧水、おすすめは?

 ニキビ跡消す化粧水、おすすめは?

 

この記事のまとめ

  • ニキビをつぶした後の出血が原因でかさぶたになる
  • かさぶたになってしまっても、絶対にむやみに剥がさないこと
  • かさぶたを早く治すには、過度な冷却を避け肌の代謝を上げるのがポイント
  • 肌によい栄養素を食事やサプリメントで積極的に取り入れ、肌代謝を上げるのも効果的
  • ニキビ用化粧水は肌の代謝を上げる効果があるのでおすすめ