【これって本当?】口内炎とニキビの意外な関係

口内炎とニキビ予防

ニキビができる原因には実にさまざまなものがありますが、原因のひとつとして、口内炎の原因と同じ場合があるのをご存知でしょうか?

口内炎ができていて、ニキビもできてしまっている場合には、ある対処をすることで両方が改善される可能性があります。

 
ここでは、口内炎とにきびの関係や予防法、改善方法などについてご紹介しています。

口内炎の原因って?ニキビと関係あるの?

口内炎は誰もが一度は経験したことのある症状かと思います。

口内炎ができてしまう原因は色々ありますが、病気や栄養不足、ストレスが原因で免疫力が低下している時にできやすくなることが多いです。

口内炎の種類

口内炎の症状はいくつかの種類に分けられます。ひとつは「アフタ性口内炎」と呼ばれるもので、口内炎の症状としてもっとも一般的です。

直径2ミリから1センチほどのできもののようなものができ、赤くなって中央部が白っぽくなり、痛みを伴います。

 
口の中に1つだけできることもあれば、3つも4つもできてしまうことも。

「カタル性口内炎」は口臭を伴う口内炎で、粘膜が白っぽくなることもあれば、赤くなることもあり、熱を持ちます。

 
ほかにも、「潰瘍性口内炎」や「壊死性腫瘍性口内炎」などのタイプもあり、その症状はさまざまですが、原因などはほとんど同じです。

ニキビとの共通点

ニキビと口内炎は発症する場所は異なりますが、どちらも、ストレスが原因だったり、免疫力が低下していることが原因であるという点は同じです。

最近はストレス性のニキビができている人が増え、口内炎も同時にできやすいと悩む人もいることから、ニキビと口内炎は関係があるのでは?と疑問に思っている方が多くいるわけです。

痛くてかゆい!赤ニキビの原因と治し方は?

ニキビの症状が進行し、炎症を起こして痛みや腫れを伴う状態になったのが赤ニキビ(赤色丘疹)です。 赤ニキビは対処を間違えると、症状が悪化したり、ニキビ跡が残ってし ...

 

口内炎とニキビを改善・予防するには

ストレスを溜めない、上手に発散する

健康を保つために、すべてにおいて有効なのが「ストレス」対策です。

口内炎やニキビ対策においても非常に有効で、できるだけストレスを溜めないよう心がけることで免疫力の低下を防げます。

 
社会人はストレスを溜めないということが難しいので、その場合は上手に発散するようにしましょう。

軽いスポーツなどが特におすすめですが、自分が好きなことに没頭できる時間を設け、ストレスを溜めたままにしないように意識してください。

 
睡眠時間をしっかり確保することもとても重要です。

睡眠時間はストレスにも大きく関係しますが、免疫力を高めるためにもとても大切ですので、睡眠の質を高め、ゆっくり眠れる環境を整えましょう。

免疫力を高める食事を意識する

口内炎やニキビには、ビタミンB群が有効だといわれています。

特にビタミンB2は粘膜の保護に役立つといわれていますので、これらの栄養素が豊富に含まれる食事を意識的に摂り入れましょう。

 
食材としては、豚肉や鶏レバー、トマトやブロッコリーなどに多く含まれますが、口内炎用のサプリメントも販売されています。

効率的に栄養を摂取できますので、こうしたサプリメントを活用するのもひとつの方法です。

唾液の分泌を高める

口内炎においては、唾液の分泌を高めることで予防できるといわれています。

もともと水分をあまり摂らないという人は、カフェインやアルコールの含まれていない飲み物を積極的に飲むようにしましょう。

 
水やハーブティーなどがおすすめです。またガムなどを噛んで唾液の分泌を促すというのもいいですね。

ガムは糖分の多すぎるものだとニキビや虫歯の原因になりますうので、ノンシュガーのものを取り入れるとよいでしょう。

 
唾液の分泌は食べ物の消化にも非常に重要です。日頃から唾液の出やすい生活を心がけてみてください。

 

口内炎やニキビがある時に避けたい食べ物

口内炎やニキビができている時は、辛い食べ物などの刺激物は避けたほうがよいです。

特に口内炎の場合は痛みがひどくなったり、炎症が悪化する恐れがあります。

 
パイナップルなど食べ続けると口の中に痛みを覚える食材も、口内炎ができている時は避けたほうがよいですね。

野菜や味の薄いものを取り入れるほか、免疫力が低下しているため胃に負担のかからない消化のよいものをいただくようにしましょう。

ニキビ跡を改善する食事・食材は?

現在進行形のニキビや、一向に消える気配がないニキビ跡にお悩みの方も多いと思います。 ニキビ・ニキビ跡を改善する方法のひとつとして注目したいのが「食事・食材」とい ...

 
 ニキビ化粧水、おすすめは?

 ニキビ跡消す化粧水、おすすめは?

 

この記事のまとめ

  • 口内炎は免疫力が低下することによって発生する
  • 免疫力の低下が原因という点においては、ニキビと口内炎には共通点がある
  • 口内炎やニキビを予防するには、ストレスを溜めない、または上手に発散することが有効
  • ビタミンB郡を意識した食事も効果的、刺激物や油分の多い食べ物は避ける
  • 唾液の分泌を高めたり、うがいや歯磨きで口内に雑菌が繁殖しないようにする