効果を検証!ニキビには卵白洗顔が良いって本当?

卵白洗顔でニキビ対策

誰もが毎日のように食べている卵。その卵白だけを使って顔を洗う「卵白洗顔」の高い美容効果が注目されています。

美白や保湿だけでなく、「卵白洗顔でニキビが治った」という報告もあり、ニキビ肌の方にも見逃せない情報です。

 
あのドロリとした卵白をどうやって洗顔に使用するのか、その方法や注意点について詳しく紹介します。

卵白洗顔の美容効果

卵白洗顔には、乾燥肌やニキビ、シミやくすみを解消する効果があると言われています。詳しく見ていきましょう。

保湿効果で乾燥肌を防止する!

卵白の主成分は「オボ・アルブミン」というタンパク質の一種です。

この成分には、皮膚細胞の再生を促し、お肌の潤いを保たせる働きがあります。

殺菌効果で、ニキビの解消・予防をする!

卵白に含まれる成分「リゾチーム」には殺菌作用がありますので、ニキビの原因菌でもあるアクネ菌の繁殖を抑制し、お肌を清潔に保つことができます。

ニキビの改善はもちろん、予防にも効果的です。

ニキビに効果的!「天然クレイ」の洗顔料ってどんなもの?

早くニキビを治したいけど、抗生剤などの薬に頼るのは嫌!できるだけ、自然な形で治したい! そんな方におすすめなのが「天然クレイ」によるスキンケアです。   ...

シミ・くすみを解消する!

卵白には、「アミノ酸」が含まれています。アミノ酸は、皮膚の再生を促す働きと、弱酸性という性質から穏やかなピーリング作用が期待できます。

古い角質を優しく取り除くことができますので、低刺激でありながら、ターンオーバーの正常化を促します。

 
これにより、シミやくすみの予防・解消にも効果的だと言えます。

乾燥肌にニキビ、シミ・くすみに、肌トラブルで悩む女性たちに嬉しい効果をもたらすと言う卵白洗顔。

 
家にある卵でできる訳ですから、今日からさっそく試してみたくなりますよね!

では、ここからは卵白洗顔のやり方について紹介いたします。

 

安上がりでとっても簡単!卵白洗顔のやり方は?

卵白洗顔の手順は?

1.卵白を取り出す
卵の先端に2cmほどの穴をあけ、そこから白身を清潔なタッパーやボトルに取り分けます。卵黄は使用しないので食用にします。

 
2.卵白を塗りひろげる
朝と夜に半分ずつ使用するため、夜の分は冷蔵庫で保存しましょう。卵白を手ですくい、顔に塗り広げます。

ドロッと落ちてしまいがちなので、顔の下にケースを置いておき、少しずつころがすように塗っていくといいですよ。

 
3.卵白で軽くマッサージ
優しくマッサージしていると、ブルブルしていた卵白の手触りがスルッと軽くなる=脂汚れが乳化して落ちた感触があります。

 
4.水かぬるま湯で洗い流す
これを合図に水で洗い流します。お湯を使うと卵白が固まってしまい、これが肌に残ると荒れの原因になるので、気をつけてください。

洗顔後はスキンケアを忘れずに

洗顔後は、何にもつけなくて大丈夫なくらいお肌はしっとりとしますが、最低でも化粧水はつけておきたいところです。

もちろん、化粧水、美容液、乳液、クリームとフルラインナップでケアしていただいてかまいません。

 
ニキビがある場合は、専用の化粧水でケアすることで、効果はさらにアップします。お肌の状態に合わせてスキンケアを行いましょう。

特に皮脂が増加しがちな春や夏には、朝に卵白洗顔を行うことで、寝ている間に分泌が盛んになった皮脂をさっぱりと洗い流し、ニキビ予防することができますよ。

ニキビ跡の赤み、どうやって消すの?

中々消えないニキビ跡の赤みは、女性にとってはニキビの悩みの中でも最も深刻なものですね。 ニキビ跡が赤くなるのは何故か、どうすれば消すことができるのかを解説します ...

注意
卵白洗顔を試す前には、卵にアレルギー症状があるかどうかを確認する必要があります。まずはパッチテストを行ってください。

二の腕の内側の柔らかい皮膚に卵白を塗り付け、絆創膏を貼って1日様子を見ます。痒くなった場合には卵白洗顔は控えましょう。

洗顔後にはちみつを加えて保湿力アップ!

もっとしっとり感が欲しい!という方は、卵白洗顔後のはちみつパックがおすすめ。

洗顔後、濡れた状態のお肌にはちみつを薄く塗り伸ばし、その後、水やぬるま湯で洗い流すだけです。

 
はちみつには保湿効果がありますので、卵白洗顔以上にしっとり感はアップします。

また、殺菌作用やピーリング作用もありますので、ニキビやシミの予防にも効果的です。

 
ただ、卵白にも穏やかなピーリング作用がありますので、やりすぎると皮膚が薄くなってしまいます。

その為、週に1度のスペシャルケアとして取り入れてみると良いでしょう。

 
はちみつは水あめなどを加えた加糖タイプではなく、天然100%のものを使用してください。

また、はちみつもアレルゲンのひとつですので、アレルギーのある方は控えてください。

 

卵白洗顔を実際に試してみた方々の口コミ・乾燥

卵白洗顔サイコー!これからも続けたい派の口コミ

「最初は生卵の生臭さに苦労しましたが…覚悟を決めて洗顔してみたら、想像以上の洗い心地の良さにびっくり。

一番感じたのはホワイトニング効果です。私はもともと色白なので、卵白洗顔をすると気持ちが悪いくらいお肌が白くなってしまいます(笑)

洗顔後のつっぱりもなく、しっかりと保湿されている感があります。ガサガサゴワゴワだった私のお肌がしっとり柔らかくなりました。」(40代 普通肌 女性)

「洗い流した瞬間からお肌がトゥルトゥルになりました!見た目も、くすみが無くなったのか、透明感が出ました。それでいてお肌はしっとり。触り心地が最高です。

顔で使い切れなかった卵白は手につけて洗い流したのですが、顔以上にツルツルスベスベになりました。」(20代 脂性肌 女性)

「1回洗顔しただけで、ずっと悩んでいた鼻の黒ずみや肌のゴワゴワ感が無くなりました。

日が経つと元の状態に戻っちゃうんですが、卵白洗顔をすれば問題が解消します!肌の色もぱっと明るくなったし、ニキビも出来なくなりました!」(10代 普通肌 女性)

このように、口コミを覗いて見ると、たった1回の洗顔で、ニキビをはじめ様々な美容効果を感じている方が多く見受けられました。

身近な卵を使って、低コストでニキビ改善・美白・保湿が叶えられたら嬉しいですよね。

卵白洗顔イマイチ・・・もうやらない派の口コミ

「卵白を顔につけた瞬間かゆみと赤いポツポツができてしまいました。アレルギー検査をしてみたら、卵白に疑陽性反応が出てしまいました。

効果がありそうなのでチャレンジしてみたかったけど、アレルギーなのでやりたくてもできないです。」(20代 普通肌 女性)

「お菓子メーカーが販売している乾燥卵白を使って洗顔をしてみました。卵白をつけた瞬間、痛いというか刺激を感じてしまいました。それに、翌日ニキビができてしまいました。

特に卵白アレルギーはありませんが、敏感肌なこともあり、心配はしていたのですが・・・卵白のピーリング作用がダメだったのかもしれません。」(30代 敏感肌 女性)

「洗い心地はまぁまぁ良かったものの、卵の生臭さがどうしても受け入れられませんでした。

それに面倒くさがり屋な私としては、卵白と黄味を分離させる作業がものすごく面倒。毎日やるなんて無理。

普通の洗顔料の使いやすさや良さを改めて実感することができました。」(20代 脂性肌 女性)

卵白の生臭みが気になって断念した、という声も多くありました。

効果を実感する方が多い一方で、お肌が弱い方にはリスクのある美容法だと言えますね。

 
アレルギー体質の方や敏感肌の方、卵白洗顔が合わなかった、という方は、やはりニキビ専用の化粧水でのケアがおすすめです。

低刺激処方なので、お肌が弱い方にも安心して使うことができます。

【ニキビの治し方】ウソ・本当を検証します!

ニキビを治すには皮膚科で治療を受けるのが効果的なのでは?と考えている方も多いのではないでしょうか。 もちろん皮膚科でのニキビ治療も有効ですが、薬との相性によって ...

下記では、様々な肌タイプの方に使っていただけるニキビ化粧水を紹介していますので、リスクのないニキビケアがしたい方はぜひこちらを参考にしてください。

 
 ニキビ化粧水、おすすめは?

 ニキビ跡のクレーター・凸凹を治す

 

この記事のまとめ

  • 卵白洗顔には、ニキビ、保湿、美白に効果がある!
    ・卵アレルギーの方は要注意。肌トラブルの原因に!
    ・お肌が弱い方は、ニキビ化粧水でのケアが安心です!