美容大国!韓国で人気のニキビケアとは?

韓国のニキビケア

韓国は美肌大国として良く知られています。色白で透き通るような肌は、美白を目指す日本人女性の憧れでもありますから、見習いたいところですね。

ニキビなどのトラブル知らずのお肌でいるためには、何か秘密があるのでしょうか?

 
ここでは、韓国人女性が行っているニキビケアや、その他美容ケアについて紹介したいと思います。

韓国女子のニキビケア~10代編~

韓国では可愛い女の子のことを「オルチャン」と呼び、一般の子でありながらSNSに自撮り写真をアップして、アイドル並みの人気を誇っている女子たちも多いです。

そんな”オルチャン”に共通して言えるのが、色白でニキビなどの肌トラブルが一切ない美肌の持ち主であるということです。

 
10代女子のニキビケアは、「トラブルスポットタッチ」というアイテムでケアするのが一般的です。

これは、透明の円型シールに、ニキビや肌荒れなどの炎症を抑える働きのある有効成分が吸収されたもので、洗顔後に患部に貼って数時間後に剥がすというニキビ集中ケア用パッチです。

 
日本で見る、虫刺されパッチに良く似たものですね。有効成分がニキビに効き、寝具などの汚れや菌から肌を守って清潔を保つ、という2つの効果が期待できます。

様々なメーカーから販売されていますが、1箱に十数枚のパッチが入っていて、日本円でだいたい300~1000円程で購入できます。

 
寝る前に使用する方が多いですが、シールは透明で肌馴染みの良いタイプもあるので、日中につけていても目立ちにくく、シールの上からメイクをしてお出かけする方もけっこういるんだとか。

早いと3日ほどでニキビが解消できると言いますから、韓国人女子の欠かせない美肌ケアアイテムのひとつだと言えるでしょう。

ニキビ跡をカバーするメイク術は?

赤いポツポツや色素沈着の茶色いシミ、クレーター状の凹みなどニキビ跡が気になるという人は少なくありません。 ニキビ跡が気になって外出するのがツライ、メイクをしても ...

 

韓国女性のニキビケア~20代編~

韓国では、皮膚科や美容クリニックが多く、肌にトラブルを感じたらすぐに医療機関に足を運ぶと言います。

韓国人女性の皮膚科に対しての意識は、皮膚疾患を治療するとう目的というよりも、美容的な治療を目的として行かれる方が多いです。

 
その為か、ニキビや皮膚に関する治療は保険適用外となっています。

韓国皮膚科でのニキビ治療は様々あり、医師と相談してプラン(コースや回数)を決めますが、評判となっているのがPDT治療というものです。

PDT(フォトダイナミックセラピー)治療法とは、レーザー治療の一種です。ただ驚くのが、レーザーを当てる前に薬を服用するという点です。

 
PDTでは、アミノ酸を内服することで、毛穴内に光に反応する物質を生成させ、そこに一定の波長にだけ反応するレーザーを当てます。

相することで発生した活性酸素が、ニキビの原因となる皮脂を抑制し、毛穴内を殺菌するというものです。

 
数回やれば、皮脂バランスが改善し、新しいニキビが作られにくくなると言います。

また、皮脂腺に詰まった汚れも除去してくれるので、オレンジピールのように毛穴が広がった肌にも有効だとされています。

 
韓国女性にとって皮膚科に通うのは生活の一部のようなもの。ニキビができたら悪化する前に専門医院で綺麗に完治させてしまう、というのが常識のようです。

 

韓国人に美肌が多い理由とは?

韓国人の肌が綺麗なのは、もともとの肌質も関係していると言えますが、韓国ならではの”文化”や”習慣”も大きく影響しているのではないでしょうか。

ここではその代表的なものをご紹介いたします。

チムジルバン

チムジルバンとは、日本で言うサウナのようなものです。よもぎ蒸しや汗蒸幕、スチームサウナなど、週に1~2回汗を流すことを習慣にしている女性が多くいます。

じわじわと体を温め発汗させることで、体内に溜まった老廃物を外に排出させることができ、おまけに血行が良くなることで、新陳代謝が活発化します。

 
韓国人女性の美肌の秘訣は、このデトックス作用が大きく関係しています。

日本では、「肌に悪いものを外に出す」というより、スキンケアで「美容成分を中に入れる」といった意識が強くなりがちですよね。

 
しかし、毒素を外に出さない限り、どんな美容成分も吸収・浸透されにくくなります。

ですから、韓国では肌にとって本当に大切なのは、排出機能を高めることだと考えられているのです。

参考

ニキビと毒素の深い関係とは?デトックス生活のススメ摩耶堂製薬

発酵食品

韓国と言えば「キムチ」です。韓国ではキムチが毎日食卓に並べられます。

日本では食べやすいようにマイルドなものが多いですが、本場韓国では強い辛みや酸味もありますので、食べずらいと感じる方も多いかもしれません。

 
発酵食品というのは、独特な味やにおいがしますよね。

発酵食品とは、ある食材がカビや酵母など微生物の働きにより、体に良いものへと変化した食品の事を言います。

 
発酵の過程で様々な栄養がプラスされることから、美容や健康に良いとされています。

また、キムチには、便秘の解消に効果的な食物繊維や腸内環境を整える乳酸菌が豊富に含まれています。

 
その上、キムチの味付けでもある唐辛子には発汗作用のあるカプサイシンが含まれていますので、食べることでお肌を健康に導く美肌食だと言えます。

日本人は胃腸が弱く、唐辛子などの香辛料に刺激を感じてしまう方もいると思いますので、同じ発酵食品である納豆を毎日の食事に取り入れるようにすると良いですね。

「発酵」製品はニキビに効くの?食品や化粧品を調査!

発酵食品が健康にいいというのは有名な話で、腸内環境や美容、美肌、さらにニキビにも効果があることがわかっています。 発酵食品はニキビに対してどのような効果を発揮す ...

 
いかがでしたでしょうか。韓国では古くからこうした美肌を作る文化が根付いていますので、ニキビのないツルツルお肌の持ち主が多いことに納得できますね。

私たち日本人も取り入れられるものは取り入れて、ニキビ化粧水で毎日コツコツとケアしてあげましょう。

 
ニキビ化粧水は日本の製品がやはり安心です。下記では、大人ニキビケアに人気のニキビ・ニキビ跡化粧水を紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

この記事のまとめ

  • ニキビを隠しながらケアできるトラブルスポットタッチが人気
  • PDTなどの美容外科でニキビを治療する人も多い
  • 美容成分を取り込むより、「肌に悪いものを出す」美容法が一般的
  • 韓国の食生活も、美肌作りに役立っている