ニキビに効く、植物エキスの美肌効果とは?

植物エキスのニキビへの効果

10代の頃は、ニキビなんて一時的なものだから…と諦めている人もいますが、放置しておくとニキビが悪化したりニキビ跡ができたりとさらなる悩みを招きます。

ニキビで悩まないためには、日頃のスキンケアによって予防・改善するのが理想的です。

 
ニキビには、人工的な成分が沢山使われたものよりも、植物エキスなど天然成分を配合した低刺激な化粧水を選びたいものです。

植物エキスってなに?

オーガニック系化粧品の成分表を見ると、ユキノシタ、どくだみ、ビルベリー葉、ローズマリーエキスなど、実に様々なエキスが配合されていますよね。

植物エキスとは、簡単に言うと、植物に含まれる成分を抽出し薄めたものを言います。

 
エキスの元となる植物は、生薬として漢方にも用いられているものばかりで、古くから健康・美容に有効であることが確かめられています。

植物エキスには、保湿効果や炎症を抑える効果、リラックス効果があります。

 
植物エキスの種類は数多くありますが、期待できる効果はどれも大差ありません。

中にはヒアルロン酸よりも保湿力に優れた成分があるというから驚きです。

ニキビにも効く?アロエに秘められた美肌効果とは!

ちょっと怪我ややけどをしてしまったとき、日焼けした肌がヒリヒリするときなど、庭先のアロエをちぎって、その断面の液体を肌に塗った経験がありませんか? 田舎へ行くほ ...

ニキビに良いとされる植物エキスは?

ニキビに効くと言われる植物エキスには、ハトムギエキスやオウバクエキス、カンゾウエキスなどがあります。

ひとつひとつ詳しく見ていくことにしましょう。

 

ハトムギとは?

ニキビでお悩みの方におススメなのがハトムギです。

ハトムギは健康に良いイメージが強いですが、美肌効果も高くハトムギを使ったお茶や化粧品なども、ネットショップやドラッグストアで数多く販売されています。

 
ハトムギはイネ科の植物で、食用だけでなく古くから漢方薬などでも使われてきました。

アミノ酸をはじめ、鉄、ビタミン、カルシウムなどがバランスよく含まれ、栄養価の高い穀物としても有名です。

ハトムギのニキビへの効果は?

その中でも注目されるハトムギ成分が「ヨクイニン」と「グリチルリチン酸」です。

あまり聞き慣れない成分だと思いますが、この二つの成分があなたのニキビのお悩みを解決してくれるかもしれません。

 
ヨクイニンはハトムギの実から外皮を取って粉にしたもので漢方薬として使われる成分です。

ニキビ・シミ・そばかすへの効果

このヨクイニンは、皮膚の新陳代謝を活発にしお肌に不用なトラブルの素である脂肪や老廃物を体外に排出してくれます。

体にたまった老廃物がどんどん排出される為、ニキビはもちろん、シミやソバカスなどの皮膚トラブルにも効果的です。

アトピーへの効果

また、アトピーの方にもヨクイニンは有効だと言われています。

粉末で販売されている商品もあるので、食品等にヨクイニンを混ぜて摂取することも可能です。

 
グリチルリチン酸は、ハトムギの他、甘草(カンゾウ)の根にも多く含まれる成分で抗炎症作用が強く、ニキビが原因で赤くなってしまった肌の炎症を抑える働きなどがあると言われています。

ハトムギを摂取する方法

ハトムギに含まれる成分がニキビに有効的だと言われている理由はご理解いただけましたでしょうか?

手軽にハトムギの成分を摂取するには、ハトムギ茶やハトムギ化粧水などを使うと良いでしょう。

ハトムギ茶

一般的に販売されているお茶の中にもハトムギが含まれていることが多くありますが、ハトムギ茶としてもドラッグストアなどで販売されていて、美肌が気になる女性におすすめのお茶です。

とっても飲みやすい味なので、ハトムギ茶を毎日飲んで、体の中からキレイを目指しましょう。

ニキビにはお茶が効果的!どの種類を飲めばいいの?

私達が毎日何気なく口にしているお茶。お茶は、独特の苦みや深い味わいが特徴的で、ご飯との相性も抜群ですよね。 お茶が健康に良いというのはみなさんご存知のことだとは ...

ハトムギ化粧水

ハトムギ化粧水もドラッグストアで手軽に購入することができます。

ハトムギ化粧水の成分にグリチルリチン酸やハトムギエキスが主成分として使われている事も多く、肌の炎症を抑え新陳代謝を活発にしてくれます。

 
このようなハトムギ化粧水は、普通の基礎化粧品のようにお風呂上がりや洗顔後に使用するだけではなく、コットンなどに含ませて部分的にパックとして使うと効果が上がるようです。

ニキビだけではなくシミそばかすの改善、イボにも効果的です。

 
ノンカフェインなのでアトピーでお困りの赤ちゃんからお年寄りまで安心して飲めるお茶もあるから安心です。

ハトムギ茶と化粧水で体の中と外からW効果で美しい肌になっていくでしょう。

 

オウバクエキスとは?

オウバクとはミカン科の「キハダ」という木の樹皮を指します。キハダは日本全域から中国、ロシアにも分布する落葉樹です。

ニキビの原因となるのは皮脂などの肌汚れであり、これが毛穴に詰まって炎症を起こします。

 
さらにニキビを悪化させるのが、皮膚常在菌のアクネ菌です。皮脂量の増加とともに皮脂を栄養とするアクネ菌が増殖することで、ニキビが赤く腫れます。

したがって、ニキビ予防や治療のための薬・化粧品には「皮脂分泌を抑制する成分」「炎症を抑制する成分」「アクネ菌増殖抑制・抗菌成分」が用いられています。

 
そのなかでも抗菌作用として用いられるのが「オウバクエキス」です。

幹の外皮が淡黄色の厚いコルク質で、その外皮を除いた黄色い樹皮が、「黄柏(オウバク)」と呼ばれる部分。

 
そこから抽出されるオウバクエキスは、黄色で独特の匂いを持っています。

参考

オウバクエキスドモホルンリンクル

オウバクエキスのニキビへの効果は?

オウバクエキスの薬効成分「ベルベリン」には抗菌作用があり、アクネ菌を抑制することができます。

また皮脂の過剰な分泌を抑える作用もあるので、ニキビ予防にダブルの効果を発揮します。

 
皮脂をつくる脂腺細胞の活動は、ホルモンによって影響されます。したがって皮脂の分泌量を調整するには、ホルモンのコントロールが必要です。

このホルモンは日中に増加し、夜間は減少することが分かっています。

 
夜間には十分な睡眠を取り、日中はオウバクエキス配合のスキンケア商品などで皮脂量を抑えることで、ニキビ予防効果が高まります。

皮脂量コントロールの注意点として「皮脂を取り過ぎない」ことも重要です。洗顔をやり過ぎてしまうと本来必要な皮脂までが取れてしまい、失われた皮脂を補うために分泌量が増えてしまうのです。

 
皮脂分泌は体温が高い場合にも増加するため、洗顔後は冷たいタオルなどで肌を冷やすのもいいですね。

オウバクエキスには天然保湿作用もあるので、無添加・低刺激性の成分として、美肌化粧品や入浴剤、角質ケアパックなどにも利用されています。

 
生薬としては、胃や腸の調子を整えたり消炎薬としても使用され、下痢止め、整腸剤、血圧降下剤などに用いられます。

 

カンゾウエキスとは?

カンゾウ(甘草)エキスとは、マメ科の植物である「カンゾウ」、もしくは同属の植物の根や茎から抽出した成分のことを言います。

カンゾウエキスは、黒褐色でねっとりと粘りを持っています。また、独特なにおいがするのが大きな特徴です。漢方薬として東洋医学のイメージが強いですが、西洋医学でも解毒薬として利用されています。

カンゾウエキスのニキビへの効果

カンゾウエキスは、風邪の症状を緩和したり、体脂肪や内臓脂肪を減少させる働きがあるなど、健康効果に注目されています。

また、美肌効果や消炎作用があることから、ニキビ解消・予防効果があるとして多くの化粧品に用いられています。

 
化粧品などでは、「甘草エキス由来」や「甘草エキス由来のグリチルリチン酸2K」などと表記されています。

化粧品や洗剤などを選ぶ際は「界面活性剤が気になる・・・」という方も多いと思いますが、最近ではカンゾウエキスの界面活性剤としての効果が期待されています。

 
 ニキビ化粧水、おすすめは?

 ニキビ跡を消す方法は?

 

この記事のまとめ

  • 植物エキスは、植物に含まれる成分を抽出し薄めたもの
  • 保湿や炎症を抑える効果、リラックス効果がある
  • ハトムギは栄養が豊富で、ニキビやシミ・そばかすに効く
  • オウバクエキスには抗菌作用が、カンゾウエキスには消炎作用がある